電話が使えない!故障かな?と思ったら…

電話が使えない!故障かな?と思ったら…

固定電話を使っていると、どうしても機械ですから調子が悪くなるときがありますよね。
例えば電話が通じない・音が遠い・着信はできるのに発信はできないなど…
故障かな?と思うようなことがあると思います。

このようなとき、どうすればいいのかわからず、あわててしまう方も多いとおもいます。
では故障の時はどう対処すればいいのでしょうか?

まず、固定電話の配線はきちんとされていますか?
長年使っていると、プラグから線が少し緩んで抜けかけていたり、接続が悪くなっていることがあるようです。
機器や配線の具合をよく確認して、線を抜き差ししてみたりしましょう。
これで不具合が解消される場合があるようです。

機器にも配線にも不具合が見つからない場合。
ここまでくると、固定電話の内部が故障しているか電話回線がなんらかの理由で不具合が生じている場合があります。
とりあえずこのようなときは、NTTの故障受付窓口に連絡をしてみましょう。
HPから専用の番号を見ることができます。
受付は24時間年中無休で受け付けてくれますよ。

故障したからと言ってあわてずに、まずは自分にできることをやってみましょう。
自分で対処できない場合は、工事や修理依頼をすれば大丈夫です。
故障したときの参考にしてください。

    Copyright(C) 電話回線についてもっと知りたい! All Rights Reserved.